Tカードとクレジットカードは併用できる。Tカード一体型クレジットカードなら1枚でOK

Tポイント提携先のお店で,基本的には,Tカードとクレジットカードを併用することができます。

Tカード一体型クレジットカードなら,Tカードとクレジットカードを併用するよりも,カード1枚でさらにお得に便利にTポイントを貯めたり使ったりできます。

Tカード一体型クレジットカード全22種類を一覧表で比較。最強はこれ!

2018年11月30日

Tポイントカードとクレジットカードの併用は可能

Tカードとクレジットカードは,基本的に併用可能です。

「Tポイント提携先」のお店で買い物をする際,Tカードを提示すれば,支払額に応じたTポイントが貯まります。

Tカード提示後の支払いは,現金払いでもクレジットカード払いでもOKです。

が,クレジット払いにすればクレジットのポイント還元ももらえるので,Tカードとクレジットカードは併用した方がお得ですね。

Tカードとクレジットカードの併用でポイントを2重取りできる

Tポイント提携先では,Tカードとクレジットカードを併用することにより,1回の買い物で「通常のTポイント」と「クレジットカードのポイント」をダブルで貯めることができます。

ただし,通常「クレジットカードのポイント」として貯まるものは,Tポイントではなく,それぞれのクレジットカードに設定された独自のポイントです。

「クレジットカードのポイント」としてTポイントを貯めるためには,あとで述べる「Tカード一体型クレジットカード」を使う必要があります。

Tカードとクレジットカードが併用できるコンビニはファミリーマート

Tポイント提携先のコンビニエンスストアは,ファミリーマートとサークルK・サンクスです。

ファミリーマートでも,Tカードとクレジットカードが併用できます。

ファミリーマートでのお買い物は,Tカードとクレジットカードの併用よりも,それらが1枚にまとまったTカード一体型クレジットカードが,さらにお得で便利です。

Tカードとクレジットカードの併用より「Tカード一体型クレジットカード」がお得で便利

ファミリーマートでは,Tカードが使えるだけでなく,Tカードとクレジットカードが一体になった「ファミマTカード」を発行しています。

ファミマTカードは,クレジット還元率が0.5%です。

「ファミマTカード」クレジット還元率 0.5%

ヤフーカードならファミマでもお得!ファミランクのアップもOK

ファミマTカードとYahoo! JAPAN カードは,どちらもTカード一体型クレジットカードですが,買い物全般に対するクレジット還元率は異なります.ファミマTカードのクレジット還元率が0.5%であるのに対して,Yahoo! JAPAN カードは,クレジット還元率が1%です。

「Yahoo! JAPAN カード」クレジット還元率 1%

なお,ファミリーマートのヘビーユーザーにとって気になる「ファミランク」ですが,通常のTカードやファミマTカードと同じように,Yahoo! JAPAN カードでもファミランクをアップさせることが可能ですので,ファミリーマートでも安心してYahoo! JAPAN カードを使うことができます。

Yahoo! JAPAN カード

【 Yahoo! JAPAN カードのメリット 】

  • Tポイントでクレジット還元(提携先以外でも貯まる)
  • 最高還元率(Tカード一体型クレカ 全22銘柄中)
  • ヤフーショッピングで3%ポイント還元
  • 年会費 永年無料
  • ツタヤの利用登録料・年会費も無料
  • 主婦・学生の方でも申込みOK
  • 最短2分で審査完了
  • PayPay残高チャージできる唯一のクレカ
  • PayPay残高チャージでもTポイントが貯まる



Tカード一体型クレジットカード全22種類を一覧表で比較。最強はこれ!

2018年11月30日

コメントを残す