ペイペイ(PayPay)はヤフーカードがなぜ必要?チャージできる唯一のクレジットカード!

ペイペイ(PayPay)は〈残高のチャージ〉や〈お店での支払い〉に,いくつかの方法があります。

ここでは,〈チャージ〉や〈支払い〉の方法をわかりやすく整理し,ペイペイには ヤフーカード(Yahoo! JAPAN カード)を登録するのがよい理由を説明します。

ペイペイ(PayPay)でTポイントは貯まる?ヤフーカードで残高チャージならOK!

2019年2月19日

PayPay残高にチャージする2つの方法

PayPayに残高をチャージするには,次の2つの方法あります。

PayPay残高にチャージする2つの方法

  1. Yahoo! JAPAN カードからチャージする
  2. Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録されている銀行口座からチャージする

銀行口座からPayPay残高へチャージするためには,「Yahoo!ウォレット」への銀行口座登録や「Yahoo!マネー」との関係も説明する必要があります。

Yahoo! JAPAN カードでPayPay残高にチャージする方法なら,PayPayの仕組みはシンプルに理解できます。

さらに,Yahoo! JAPAN カードでPayPay残高にチャージすれば,チャージ金額の1%分のTポイントを貯めることができます。

PayPayになぜヤフーカードが必要なの?

Yahoo! JAPAN カード(ヤフーカード)はPayPay残高にチャージできる,唯一のクレジットカードです。

Yahoo! JAPAN カード以外のクレジットカードは,PayPayに登録はできますが,PayPay残高にチャージはできません。(この点は分かりにくいので,ページ下段で改めて説明します。)

PayPayはヤフー系のサービスなので,Yahoo! JAPAN カードは,他のクレジットカードとは異なる「特別扱い」となっています。

【PayPay公式ページ】PayPay残高のチャージから支払う(3)銀行口座/Yahoo! JAPANカードを登録する

PayPay残高のチャージはどちらかの登録が必要です。
・Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録されている銀行口座
・本人認証サービス(3Dセキュア)に登録済みのYahoo! JAPANカード

【PayPay公式ページ】よくある質問:クレジットカードでチャージしたい

PayPay残高にチャージできるクレジットカードは、本人認証サービス(3Dセキュア)を登録済みのYahoo! JAPANカードのみです。

PayPay残高のチャージ,ここがわかりにくい!

PayPay残高チャージについて,次の2点はわかりにくく,誤解しやすいので,ご注意ください。

PayPay残高チャージの注意点

  • Yahoo! JAPAN カード以外のクレジットカードは「登録」はできるが「PayPay残高にチャージ」はできない
  • 金融機関口座はYahoo!ウォレットに登録しておく必要があるが,Yahoo!ウォレットのYahoo!マネーから「PayPay残高にチャージ」はできない

「PayPay残高にチャージ」から「お店への支払い」までの流れをまとめると,下の図のようになります。

PayPayに登録するのはヤフーカードがおすすめ(というかほぼ一択)

PayPayは,Yahoo! JAPAN カードを登録して使うのがおすすめです。

Yahoo! JAPAN カードはPayPay残高にチャージできる,唯一のクレジットカードです。

Yahoo! JAPAN カード以外のクレジットカードは,PayPayに登録はできますが,PayPay残高にチャージはできません。

ですので,PayPay登録におすすめできるクレジットカードは,Yahoo! JAPAN カード一択となります。

Yahoo! JAPAN カードを使ったチャージから支払いまでの流れはシンプルです。

PayPay残高支払いなら「100億円キャンペーン」で20%付与を受けられます。

PayPay残高にヤフーカードでチャージするとTポイントが貯まる

Yahoo! JAPAN カードでPayPay残高にチャージするとTポイントも貯まります。

PayPayの第2弾100億円キャンペーンで,最大還元率20%のPayPayボーナスを受けるためには,PayPay残高 または Yahoo!マネー での支払いが必要になります。

このPayPay残高へのチャージをYahoo! JAPAN カードでおこなうと,PayPayボーナス20%とは別に,Tポイントがチャージ金額の1%分貯まり,最もお得になります。

追記(2019年5月14日):ペイペイ(PayPay) の「第2弾 100億円キャンペーン 」は,上限の100億円相当に達したため,2019年5月13日に終了となりました。

Yahoo! JAPAN カード

【 PayPayでのヤフーカードのメリット 】

  • PayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカード
  • PayPay残高にチャージするとTポイントが貯まる
  • チャージ~支払いの流れがシンプルでわかりやすい

【 クレジットカードとしてのメリット 】

  • Tポイントでクレジット還元(提携先以外でも貯まる)
  • 最高還元率(Tカード一体型クレカ 全22銘柄中)
  • ヤフーショッピングで3%ポイント還元
  • 最大10,000円相当プレゼント(期間固定Tポイント)
  • 年会費 永年無料
  • ツタヤの利用登録料・年会費も無料
  • 主婦・学生の方でも申込みOK
  • 最短2分で審査完了


ペイペイ(PayPay)でTポイントは貯まる?ヤフーカードで残高チャージならOK!

2019年2月19日

他のクレジットカード「登録OK」「チャージNG」ってどういうこと?

PayPayの使い方で,わかりにくいのは

PayPayとクレジットカード,ここがわかりにくい!

ヤフーカード以外のクレジットカードは,「登録」や「クレジット払い」はできるが,「PayPay残高へのチャージ」ができない

という部分です。

まず「PayPay残高」というのは,「PayPay」というアプリで使える電子マネーの一種だと思ってください。

「PayPay」は,「PayPay残高」「クレジットカード(クレジットカード情報をバーコード化してPayPayで使用)」「Yahoo! マネー」などの,複数の「電子マネー」がひとつのアプリで使えるようにしたものだといえます。

PayPayの「支払う」ボタンから「お支払い方法」ボタンを押すと,以下のように,複数の「電子マネー」が選択できることがわかります。

何も設定せず,ただ「支払う」ボタンから支払うと,

  1. PayPay残高
  2. Yahoo! マネー
  3. 登録されているクレジットカード

という優先順位で支払いがおこなわれます。

つまり,支払い額に対して,PayPay残高が足りなければYahoo! マネーから支払われ,それでも足りなければクレジットカードから支払われる,というわけです。

Yahoo! JAPAN カードなら,この「PayPay残高」という「電子マネー」にチャージができますが,その他のクレジットカードからは,「PayPay残高」という「電子マネー」にチャージができないのです。

他方,その他のクレジットカードも,「PayPay残高不足」に備えてクレジットカード情報を「登録」しておくことはできます。

第2弾100億円キャンペーンでは,「PayPay残高」から支払うのと,「その他のクレジットカード」から支払うのとでは,PayPay残高の付与率が異なります。

第2弾100億円キャンペーンでは,Yahoo! JAPAN カードからはPayPay残高にチャージでき,PayPay残高からの支払いに対しては20%の残高付与,Yahoo! JAPAN カードからの(PayPay残高を経由しない)支払いに対しては19%の残高付与があります。

追記(2019年5月14日):ペイペイ(PayPay) の「第2弾 100億円キャンペーン 」は,上限の100億円相当に達したため,2019年5月13日に終了となりました。

さらにそれらに加えて,Yahoo! JAPAN カードでは,(キャンペーンとは関係なく常に)チャージや支払いをした金額に対して,1%分のTポイントが還元されます。

Tカード一体型クレジットカード全22種類を一覧表で比較。最強はこれ!

2018年11月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です