エポスポイント最強の使い道:プリペイドカードにチャージで「ほぼ現金化」がおすすめ!ギフト券交換・楽天支払いも

エポスポイントは,プリペイドカードにチャージすれば,Visa加盟店どこでも 1ポイント=1円 として使うことができます。

Visa加盟店とはつまり「クレジットカードが使えるお店」のことです。実店舗でもネットショップでもOK。

「クレカ一括払い」のような利便性。世界中のお好みのお店でポイントが使えるのです。

この他,エポスポイントは,マルイのショッピング支払い・楽天やAmazonなどのネットショッピングの支払い・ギフト券交換・他社ポイントへの交換などにも利用できます。

エポスポイントの使い道(全5種類)

エポスポイントには,次の5種類の使い道があります。

エポスポイントの使い道(全5種類・当サイトおすすめ順)

  1. プリペイドカードにチャージして使う
  2. マルイのショッピング(店舗・通販)で支払いに使う
  3. 商品券・ギフト券(Amazonギフト券・クオカードなど)に交換する
  4. 他社ポイント(ANAマイル・スカイコイン・JALマイルなど)に交換する
  5. ネットショッピング(楽天・Amazonなど)代金の割引に使う

エポスポイントには,マルイのショッピング支払いの他にも,非常に幅広い利用方法が用意されています。

この記事では,エポスポイントの5種類の使い道について,詳しくご説明します。

エポスポイントの使い道(1)プリペイドカードにチャージして使う

エポスポイントは,プリペイドカードにチャージすれば,Visa加盟店どこでも 1エポスポイント=1円 として使うことができます。

Visa加盟店とはつまり「クレジットカードが使えるお店」のことです。実店舗でもネットショップでもOK。

世界中のお好みのお店で,貯めたエポスポイントを利用できます。
(※ 公共料金や保険料の支払いなど,一部でプリペイドカード支払いができない場合があります。)

また,エポスポイントは,1エポスポイント単位でプリペイドカードにチャージすることができるので,端数のポイントも無駄なく使うことができます。

エポスポイントは,「エポスNetマイページ」や 公式スマホアプリ( iphoneアプリAndroidアプリ ) を使って,プリペイドカードへ簡単にチャージすることができます。

エポスプリペイドカードには,この他にも多くのメリットがあります。

エポスプリペイドカードのメリット

  • Visa加盟店どこでも1エポスポイント=1円として使える
  • 1エポスポイント単位でチャージ可能
  • プリペイド支払いにも0.5%のキャッシュバック
  • 無料で選べる80種類以上のデザインカード

エポスポイントは,エポスカードVisa・エポスゴールドカード・エポスプラチナカードによるクレジット払いで貯まります。

エポスカードVisa公式ページ

  • ☆ 年会費 永年無料 ☆
  • ネットからのご入会で8,000円分ポイントプレゼント
  • 最短即日発行
  • ETCカードも年会費無料
  • プリペイドカードでポイントは1円分からVisa加盟店で使える
  • 年4回,期間中は何度でも10%オフ
  • 10,000店舗の優待でお得に!



[eposcard8]

エポスポイントの使い道(2)マルイのショッピング(店舗・通販)で使う

マルイの店舗や,マルイのショッピングサイト「 マルイウェブチャネル 」での精算時に,1エポスポイント=1円として,1ポイント単位で使うことができます。

一部に,エポスポイント利用対象外のショップやアイテムがありますが,その場合は,ポイントをプリペイドカードにチャージしてプリペイドカード払いにすれば,使うことができます。

エポスポイントの使い道(3)商品券・ギフト券(Amazonギフト券・クオカードなど)に交換する

エポスポイントは,Amazonギフト券・クオカード・VJAギフトカード(全国共通商品券)などの金券に交換することができます。

エポスポイントで交換できる商品券・ギフト券

  • Amazon ギフト券(1円単位)
  • マルイの商品券(1,000円単位)
  • VJAギフトカード(全国共通商品券)(1,000円単位)
  • クオ・カード(1,000円単位)
  • App Store & iTunes コード(1,000円/3,000単位)
  • スターバックスカード(3,000円単位)
  • アパホテルクーポン券(1,000円単位)
  • KEYUCA(ケユカ)お買物券(500円単位)
  • モンテローザお食事券(1,000円単位)
  • IDC OTSUKA エポスクーポン券(1,000円単位)

この他にも,エポスポイントは,次のようなお買い物券と交換することができます。

エポスポイントで交換できるお買い物券(上記以外)

トリアスエポスポイントお買物券,モラージュ佐賀エポスお買物券,モラージュ菖蒲エポスお買物券,ダイナシティ エポスカードショッピングチケット,イコットニコットエポスカードお買物券,ピエリ守山エポスカードお買物券,ニットーモールエポスお買物券,tiara21エポスカードお買物券,サンパークエポスポイント券, KITTE丸の内エポスお買物食事券,岸和田CanCanエポスお買物券,ELMお買物券,星が丘カード エポスお買物券,フィールエポスお買物券,モラージュ柏お買物券,アスピア明石エポスお買物券,Reraエポスお買物券,ボンベルタ橘商品券,ユニモちはら台エポスカードお買物券,モレラ岐阜エポスカードお買物券,させぼ五番街エポスクーポン,MONAクーポン

※ これらのお買い物券は,500円相当単位での交換となります(ボンベルタ橘商品券を除く。ボンベルタ橘商品券は1,000円相当単位での交換)。

金券への交換は,「エポスNetマイページ」や 公式スマホアプリ( iphoneアプリAndroidアプリ ) からおこなうことができます。

エポスポイントの使い道(4)他社ポイント(ANAマイル・スカイコイン・JALマイルなど)に交換する

エポスポイントは,他社のポイントやマイルに交換することもできます。

エポスポイントで交換できる他社ポイント

  • ANAマイル(1,000エポスポイント→ 500マイル)
  • ANAマイル(1,000エポスポイント→ 600マイル)※ゴールド・プラチナ会員限定
  • ANA SKY コイン(1,000エポスポイント→ 1,000コイン)
  • JALマイル(1,000エポスポイント→ 500マイル)
  • スターバックス カード(500エポスポイント→ 500円分)
  • ノジマスーパーポイント(500エポスポイント→ 500ポイント)
  • dポイント(1,000エポスポイント→ 1,000ポイント)
  • au WALLETポイント(1,000エポスポイント→ 1,000ポイント)

エポスポイントの使い道(5)ネットショッピング(楽天・Amazonなど)代金の割引に使う

これはちょっと不思議な気がする(?)サービスなのですが,楽天・Amazon・Yahoo! ショッピングなどのネット通販での支払いをエポスカードでした場合,そのネット通販支払い額をエポスポイントで割引にすることができます。

エポスカードから請求額を,ネット通販利用分に限って,エポスポイントで引き落とせるということですね。

一部対象外の加盟店はあるものの,楽天・Amazon・Yahoo! ショッピングなど,たいていのネット通販での支払いにエポスポイントを使えるのがメリットです。

一方で,一定期間中にマイページで割引サービスの利用操作をする必要があります(操作の詳細はこちら[公式ページ] )。

当サイトでは,ポイント活用の利便性という意味で,プリペイドカードへのチャージをおすすめします。

エポスカードVisa公式ページ

  • ☆ 年会費 永年無料 ☆
  • ネットからのご入会で8,000円分ポイントプレゼント
  • 最短即日発行
  • ETCカードも年会費無料
  • プリペイドカードでポイントは1円分からVisa加盟店で使える
  • 年4回,期間中は何度でも10%オフ
  • 10,000店舗の優待でお得に!



[eposcard8]

コメントを残す